Why do you wear clothes?

記憶力が無さ過ぎるので日々を記録するための備忘録。ファッション記事多めです。

普通の生活とは

札幌から東京に来て1年半が経ったのですが正直、札幌に帰りたいという気持ちが強いです。

 

そもそも上京した理由は美容師として東京に就職が決まったからです。

美容師やるなら東京で、という気持ちが強くありました。

なぜならメディアに出るサロンは殆どが東京のサロン、そしてカットの価格で6、7000円が当たり前に設定できるのは東京だけだということ。

 

しかし美容師を半年で辞めました。

何故か。それはシンプルにお金の無さ、休日の無さが大きな理由です。

ただもう一つの理由があって、前の自分は「普通の生活はつまらない」という考えから、毎日違うお客さんが来て、毎日クリエイティブで常に変化し続けていくという業界であることに惹かれていました。

でもその考えが変わってしまったのです。

 

「サラリーマンとして就職し、好きな人と結婚し、子供が出来、子供を大学まで進学させ、孫が生まれ、妻と最期まで暮らす」

正直これって今の時代からしたら普通の生活の様に思えて「想像上の普通」なのではという事に気付いたのです。

 

今の時代23時位まで残業、ヘタしたら終電まで残業、大した給料も無く自分の生活で疲れて結婚なんてしたくない、する余裕がないという人が凄く多い。(特に若い人は)

だからこそ、その「想像上の普通」を目標として生きることはおかしいことじゃないのでは、と僕は思いました。

 

まず「普通に就職する」という行為。

いきなりいわゆるホワイトな会社に就職すること自体が難しい時代です。

これは大学生みんな気付いていて「良い会社に就職しよう」と頑張ります。

 

「好きな人と結婚する」

これは他人が介入することなので自分が幾ら相手が好きであっても相手に左右される為どうすることも出来ません。

勿論相手に好意を持ってもらうためのある程度の努力(見た目、性格、仕事など)は出来ますが最終的には相手の判断がある。

僕自身も最近彼女に振られました。

好きな人と結婚することの難易度は高く、この時点で「普通」という言葉に違和感が出ます。

 

「子供が出来る。大学まで進学させる」

まず結婚という高いハードルを越えないと始まらないですし、経済的な負担は更に増える為、ある程度収入のある仕事をしていないと厳しい。

更に今の時代だと妻も働いているパターンも有るので仕事優先の人だとどう折り合いをつけるのかという問題。

子供が出来たら子供のやりたいことをやらせてあげたいです。(習い事とか)

自分もやりたい事はかなりやらせてもらったと思いますが親に今聞くとかなり大変だったそうです。

 

「妻と最期まで暮らす」

もう離婚とか当たり前に起こるのでずっと一緒にいることの難しさがあります。

これも結婚と同じで相手の気持ちもあるので自分ですべてをコントロールすることは無理です。

 

ざっと書いてみましたが「普通の生活」がいかに難しいかというのを再確認しますね…

そんなことを1年位ずっと思っていたところに全く同じ考えの文章が出てきたんですよ。

それがこの雑誌

www.switch-store.net

日本のインターネットレーベル「マルチネレコーズ」の10周年記念本。

インターネットレーベルと言うのは簡単に説明すると「インターネット上で音楽を無料でリリースするレーベル」のことです。

違法アップロードとは違います。詳しくはググってください。

 

この中の「LOST DECADEの4人が語る1マルチネの10年」という記事。

 

W:WILDPARTY O:okadada TF:tofubeats

 

W「よく言ってたのが一番トーフが世間一般的な夢を見てる。みんなが思っている空想上の普通に一番縛られ続けている。っていう。」

O「それはオノマトペ大臣の影響があるとおもうんやけどな。」

TF「これはもう全部大臣が悪い。大臣は前からずっと「ハードコア生活」ということを言ってて。だから「普通であることのハードコア性」みたいな。就職して働くことのハードコア性(笑)」

W「ノームコアみたいな話(笑)」

TF「大臣はそれをもう大学時代から言ってて「大学に行って普通に経済を勉強することはヤバい」みたいな。それから影響受けてたみたいなのはあって、今J-POPをやってるのはそれがちょっとある。」

 

さっきから使っている「空想上の普通」というのはこの記事を見て「これだ!」という自分が今まで思ってた事に一番しっくり来る言葉だったので使わせてもらいました。

大臣の「普通であることのハードコア性」という考えがまさに自分の今の考えと一致し感動すら覚えました。

 

最近こういう記事やミニマリストの記事を読んで「普通」という事についてよく考えます。

普通って一体何なんだろう。

 

上京してきた時の美容師という理由も無くなった今札幌でまた暮らそうと思っています。

クラブに行ったりライブに行くのが好きなので東京にいるべきなのかもしれないのですが、毎週末当たり前にライブやイベントがある環境に慣れ過ぎた為か、たまに札幌から

飛行機で東京に遊びに行っていた時のような楽しさが今は感じられないのです。

 

特別だったことが普通になってしまってる現状が凄くつまらなくなっていてそれを打開したいという思いもあり札幌でまたやり直そうかなと思っています。

広告を非表示にする